集中セミナーSEMINAR

セミナーのお申し込みは終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。
セミナーに空席がある場合には、開始時間10分前よりセミナー受付にてご案内いたします。
なお、セミナーはすべて、会場内大型モニターにて中継されますの で、談話スペースでもご視聴いただけます。どうぞご利用ください。

集中セミナーの司会進行役に、あのPepper(ペッパー)君が登場します!!

セミナーは無料、事前予約制です。
定員100名、先着順となります。

各セミナーのお申し込みボタンよりお申し込みください。
※セミナー内容、講師は変更となる場合がございますので、ご了承ください。随時更新します。

 スケジュール

10月19日(木)

 時間内容講師
110:30~11:30
(60分)
FinTech(フィンテック)革命がもたらす会計業界への影響

6月に発表された政府の「未来投資戦略2017」では、FinTechに関する政策上の目標として、「クラウド化」と「自動化」が掲げられました。
キャッシュレス決済比率の引き上げやバックオフィス業務のクラウド化率も大きなポイントです。
そうしたフィンテック技術革新の現状や今後の方向性、それにより、会計事務所の業務の「何がどう変わっていくのか」について、分かりやすくお伝えします。

一般社団法人Fintech協会 代表理事
メリービズ株式会社 代表取締役
工藤 博樹 氏
一般社団法人Fintech協会 理事
freee 株式会社 執行役員
木村 康宏 氏
一般社団法人Fintech協会 理事
マネーツリー株式会社 常務取締役
マーク・マクダッド(Mark Makdad)氏
一般社団法人Fintech協会 会員
株式会社FP-MYS 代表取締役社長 兼 CEO
工藤 崇 氏
 時間内容講師
213:15~14:35
(80分)
電子政府の先進国『エストニア』から学ぶ日本の会計業界の未来

IT化が進む国の姿として、日本の将来を考える上で最も参考になる「エストニア」。
会社経営や電子政府に関する第一人者を特別ゲストに招き、エストニアの最新事情や会計・税務業界の状況といった、現地の生の情報を紹介。
また、現地を視察したITに精通する税理士と、会計事務所のビジネスの現状や未来を語るディスカッションにより、日本の会計事務所の将来像を考えていきます。

メインスピーカー
さくら中央税理士法人
代表税理士 安田 信彦 氏

特別ゲスト
eSqarQNow Founder & CEO
小森 努(ガブリエル)氏


 時間内容講師
 14:50~15:20
(30分)
ソリマチ株式会社 特別企業プレゼン

会計事務所の生産性を改善させるためにこれからのクラウド会計に求められること ~会計事務所向けクラウド会計システムの紹介~

業界注目の「会計事務所クラウド∞」の新サービス発表!!

※ご予約は不要です。
※このセミナー受講の方には、「松岡修造の熱血メモ」をプレゼント!

ソリマチ株式会社
SMB事業部 SMB営業部
部長 春野 毅氏


松岡修造の熱血メモ

 時間内容講師
315:50~17:00
(70分)
「女性戦力をどう活かすか!」
 男性所長も必見のシンポジウム

会計業界においても前線で活躍する女性が目立つなか、今後の事務所発展の重要な要素である女性の働き方改革にスポットを当てた企画。
「女性会計人の活躍が導く!新しい事務所発展戦略」をテーマに、「今、何故会計事務所の女性戦力化が叫ばれているのか」について、多角度から検証していきます。

※16時開始を予定しておりましたが、都合により15時50分開始に変更となりました。ご注意ください。

コーディネーター
JP女性会計人フォーラム 代表
税理士 中島 加誉子(かよこ)氏

パネラー
黒川税理士事務所
税理士 黒川 明 氏


税理士法人TOTAL
社員税理士 松浦 薫 氏
ミッドランド税理士法人 東京支社長
税理士 藤川 純一 氏


 時間内容-
 
第4回 会計事務所決算品質大賞 表彰式

全国の税理士事務所の税理士や職員が、会社の決算書をいかに「早く」「正確」に作成するかを競う決算品質大賞。今年の優秀者の表彰式を行います。
※ご予約は不要です。

※開催時間と場所が変更になりました。
 時間:14時35分~14時50分 場所:出展企業案内コーナー

10月20日(金)

 時間内容講師
410:30~11:40
(70分)
税務行政のデジタル化と税理士業務を考える

AIやICTを活用した税務調査や税務相談などが話題に。そうしたなか、税務行政のスマート化による税理士業務への影響をはじめ、税務手続きの簡素化・効率化によって、税理士業務の何がどう変化し、税理士に何が求められるのかについて、徹底討論します。

モデレーター
杉山会計事務所
税理士 杉山 靖彦 氏

パネラー
遠山税理士事務所
税理士 遠山 優里(ゆうり)氏


井原英貴税理士事務所
税理士 井原 英貴 氏


木南会計事務所
税理士 木南 誠 氏


 時間内容講師
513:40~15:00
(80分)
クラウド活用で顧客拡大を成功させている若手税理士が本音トーク

経営環境の変化を先取りし、新たな価値の提供で顧客拡大・収益アップを実現している若手税理士らのディスカッション。
会計事務所ビジネスの現場において、IT化の選択肢が増えるなかで、クラウド会計は本当に事務所経営を支える“万能で最適なアイテム”になり得るのだろうかなど、多くの税理士が抱く疑問にズバリ応えていきます。

会計事務所目線から、いかにして楽に時間をかけずに、しかも確実に決算を終わらせるためには、どんなクラウド会計をどのように導入していくか、また、クラウド会計を使うことで上手に集客に結び付けた事例などについても、ディスカッションしていきます。

モデレーター
一般社団法人 中小企業税務経営研究協会 理事
ITA大野税理士事務所
税理士 大野 晃 氏

パネラー
一般社団法人 中小企業税務経営研究協会 代表理事
蔵田経営会計事務所
税理士 藏田 陽一 氏


石田紘史税理士事務所
税理士 石田 紘史 氏
税理士法人イデアコンサルティング
代表社員 伊東 大介 氏


 講師ご紹介

10月19日(木) 10:30~11:301. FinTech(フィンテック)革命がもたらす会計業界への影響

一般社団法人Fintech協会 代表理事
メリービズ株式会社 代表取締役
工藤 博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。

2000年
東京工業大学修士課程修了
2000年8月
日本IBMグローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当
2008年
INSEAD MBA取得。経営戦略事務所にて大手企業向けに経営戦略をコンサルティング
2010年
Locondo.jp立ち上げ
2011年
スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当
2012年2月
自身の苦労や周りの起業家の悩みから事務作業を楽にできるサービスを用意したいと考え、リブ株式会社(現在はメリービズ株式会社)で経理サービスのメリービズを開始。
Fintech協会代表理事も務める。

一般社団法人Fintech協会 理事
freee 株式会社 執行役員 社会インフラ企画部長
木村 康宏

東京大学法学部を卒業、㈱野村総合研究所にて主に情報通信業界の企業向けのコンサルティングや経産省・総務省などの官庁の政策調査に従事。
中小企業に向けたマーケティング支援のプロジェクトや、中小企業のIT化の促進をテーマとした研究発表を通じて、スモールビジネスのテクノロジー活用に問題意識を持ち、freee株式会社に参画。
現在は、電子行政や金融インフラを始めとする社会のテクノロジー活用基盤形成に向けて、情報発信・提言活動に取り組む。


一般社団法人Fintech協会 理事
マネーツリー株式会社 常務取締役 兼 プラットホーム事業長
マーク・マクダッド(Mark Makdad)

イリノイ大学卒業後来日し、IT系の法人営業としてキャリアをスタート。
趣味でシステム開発に触れ、Moneytreeの創業メンバーとして参画。
企業向け独自データアグリゲーションプラットホーム「MT LINK」事業を統括。
一般社団法人Fintech協会に理事として従事してAPI・セキュリティの分科会を担当。


株式会社FP-MYS 代表取締役社長 兼 CEO工藤 崇

1982年 北海道生まれ。2015年に個人事業主としてFP事務所MYS(マイス)設立。翌年、株式会社FP-MYS設立、代表取締役に就任する。
FP会社として各種執筆やセミナー講師として活動するなかで、顧客が「相続のことがよくわからない」という声を聴く。個別の相談よりも普遍的なサービスとして提供できたらと考え、FP活動と並行で「スタートアップ」として動き出す。
2017年1月 東京の兜町で開催された資産運用ハッカソン出場、同年4月T&I Finovation Challenge最終プレゼン進出。
2018年のβ版提供へ向け、現在エンジニア・弁護士・税理士・不動産鑑定士とサービス開発中。
一般社団法人Fintech協会 会員。

10月19日(木) 13:15~14:352. 電子政府の先進国『エストニア』から学ぶ日本の会計業界の未来

メインスピーカー
さくら中央税理士法人 代表税理士安田 信彦

東京税理士会 日本橋支部所属

2010年の東京税理士会主催情報フォーラム『税理士事務所IT化コンテスト』において最優秀賞を受賞。
毎月開催している事務所見学会では全国から参加する多くの税理士、経営者、ITシステム担当者に対してさまざまなソリューションを提案し続けている。

さくら中央税理士法人ホームページ http://www.ysd21.com


特別ゲスト
eSqarQNow Founder & CEO小森 努(ガブリエル)

名古屋生まれ名古屋育ち。幼少期、プラザ合意後の急速な円高により両親が経営する町工場が大打撃を受ける。名古屋大学工学部原子核エネルギー専攻を卒業後、複数企業でテクノロジーを中心とした国際事業に従事。2012年名古屋ITベンチャー企業スーパーアプリで国際事業責任者に就任。インドネシアで0→1事業立上後、2015年より北欧エストニアへ移住し、独立。
2015年エストニアで開催されたハッカソンでWinnerとなり、ワンクリックエストニア法人設立eSparQNow.comを創業(顧客90%以上は非日系)。2015年よりエストニアでエンジェル投資を開始し、2017年北欧及びバルト三国のスタートアップを対象としたベンチャーキャピタルBENE ASIA CAPITAL OU を創業(日系で唯一)。創業時からグローバル展開を前提として設計されたスタートアップに投資。士業に特化したエストニア視察ツアーを定期的に開催。


・士業向けのセミナー講演及びエストニア視察ツアー
・2016年エストニア共和国ターヴィ・ロイヴァス首相の日本ミッションメンバー
・エストニア、フィランド、スウェーデンのエンジェル投資組合メンバー
・エストニア電子居住権e-residency取得日本人第一号
・フジテレビ『ホウドウキョク』のワールドテックレポートの北欧編に出演
・趣味:バックパッカー(5大陸70ヶ国)
・言語:日、英、西、伊、尼、露
・大前研一BBT大学ドロップアウト

10月19日(木) 15:00~15:30特別企業プレゼン
会計事務所の生産性を改善させるためにこれからのクラウド会計に求められること
~会計事務所向けクラウド会計システムの紹介~

ソリマチ株式会社
SMB事業部 SMB営業部
部長
春野 毅

10月19日(木) 16:00~17:103. 「女性戦力をどう活かすか!」男性所長必見のディスカッション

コーディネーター
JP女性会計人フォーラム 代表 税理士中島 加誉子(かよこ)氏

中央大学経済学部卒業

社会福祉法人専門会計事務所、外資系アパレル企業、コンサルティング会社を経て、平成16年OAG税理士法人に入社。同年、税理士資格を取得。
平成28年 独立開業。不動産関連企業、 医療法人等を得意とし、上場企業から中小企業まで幅広く担当。また個人の資産家、事業主の税務顧問業務も行っている。
近年は組織再編、事業承継の案件に多く関わる。税務専門誌への執筆、大手企業内の社員研修、外部セミナー講師等も精力的に行っている。


パネラー
黒川税理士事務所 税理士黒川 明

昭和53年生まれ

東京・多摩センター駅近くに事務所を構える地域最大規模の税理士事務所。
「税理士はサービス業」の理念のもと、「お客さまに喜んでいただける最高の支援をする」を経営理念とする。
顧問先数は約600社で、売上高が数百万円から数十億円以上の中小企業まで、さまざまなお客を支援している。


パネラー
税理士法人TOTAL 社員税理士松浦 薫

ライオン株式会社、ボストン・コンサルティング・グループを経て、税理士法人TOTALへ入社。税理士法人TOTALでは、「医療」と「資産税」を中心とした税務顧問業務に加え、自社のマーケティングも担当。
昨年、家族の手術入院時に、社内の「時短制度」を利用し、短時間勤務を経験。個人の状況に合わせた多様な働き方を支援する仕組みの有り難さを実感している。


パネラー
ミッドランド税理士法人 東京支社長 税理士藤川 純一

愛知県名古屋市出身、税理士、弁護士、司法書士、社労士等の専門家で構築されるマックコンサルティンググループに入社後、所属する税理士として相続・事業承継を中心としたコンサルティング・タックスプランニングを数多く手がけている。現在はミッドランド税理士法人東京支社にて、営業活動を行うと同時に人材育成、活用に力を注いでいる。

10月20日(金) 10:30~11:404. 税務行政のデジタル化と税理士業務を考える

モデレーター
杉山会計事務所所長 税理士杉山 靖彦

早稲田大学卒

1994年マイクロソフト株式会社(現、日本マイクロソフト株式会社)入社。
営業、経理を経て、1995年よりマーケティング部門でMicrosoft OfficeとPowerPointのプロダクトマネージャーとして、Microsoft Office 4.2 for Mac、Microsoft Office 95、Microsoft Office 97のリリースを担当。1997年8月退社。
税理士登録を経て、1998年4月にコンサルタントとしてIT業界に注力した杉山会計事務所を開業。アーキテクトグランドデザイン株式会社代表取締役。


パネラー
遠山税理士事務所 税理士遠山 優里(ゆうり)氏

昭和63年東京国税局入局。法人税・源泉所得税調査、審理事務、システム開発・運用、情報セキュリティ監査などの業務に従事。
東京国税局総務部事務管理第一課主任分析専門官、都内税務署統括国税徴収官などを歴任した後、平成28年退官。
平成28年8月税理士登録。


パネラー
井原英貴税理士事務所 税理士井原 英貴

昭和39年7月25日生まれ

平成13年
税理士登録(東海税理士会三島支部)
平成17年~21年
東海税理士会 情報システム委員
平成24年~25年
日税連情報システム委員会 特命委員
現在
一般社団法人XBRL Japan会員 開発委員会(XBRL GLサブワーキンググループ)

代表作

  • 『税理士のための電子申告入門まんが イーダくんがゆく!』(原作)
  • 『12年後のイーダくん XBRL GLで変る?未来の税理士事務所』
  • 『知らなかった!こんなに便利なXBRL GL』(アニメ脚本)

パネラー
木南会計事務所所長 税理士木南 誠

明治大学卒

平成10年
税理士登録(東京税理士会麹町支部)
平成19年~27年
東京税理士会麹町支部情報システム委員会 委員長
平成23年~
東京税理士会麹町支部情報システム委員会 委員
現在
東京税理士会情報システム委員会 副委員長、総務省電子政府推進委員

10月20日(金) 13:40~15:005. クラウド活用で顧客拡大を成功させている手税理士が本音トーク

モデレーター
ITA大野税理士事務所 税理士大野 晃

一般社団法人中小企業税務経営研究協会 理事

飲食専門というニッチな分野に特化し、顧問を継続的に獲得し続ける税理士事務所のモデルを確立。
単なる飲食業特化ではなく、業界初の「開業融資特化」で、1年で200件引き合い顧問契約40件獲得を実現。


パネラー
蔵田経営会計事務所 税理士藏田 陽一

一般社団法人中小企業税務経営研究協会 代表理事

勤務時代と開業から9年間の通算で500社5000件以上の新規起業5年以内の法人の税務経営相談を行い、そのわかりやすさに感動した多数の社長と顧問契約を結んでいる。
現在、顧問が増えすぎて、決算月によっては顧問契約をお断りしている税理士。


パネラー
石田紘史税理士事務所 税理士石田 紘史

東京・杉並区で開業後しばらくは顧問先の増加に苦戦するが、ネット広告をはじめてからは、1年で38件の税務顧問を獲得。
2017年に業容拡大・人員増加のため東京・板橋区に事務所を移転。
ワークライフバランス税理士として、ITの技術で会計業務を効率化することを重視している。


パネラー
税理士法人イデアコンサルティング 代表社員伊東 大介

中央大学法学部法律学科卒業後、国税専門官として国税庁採用、東京国税局にて勤務。
その後都内税務署法人課税部門を経て、税理士法人2社で経験後、平成17年伊東事務所創業。
平成20年に税理士法人イデアコンサルティングを設立。その後株式会社イデアコンサルティング、社会保険労務士法人イデアコンサルティングを設立し、社員は40名超。オフィスは恵比寿と高田馬場に構える。